おもてなし、日本人、DNA、和、文化、和のチカラ、食、身体、もてなし、四季、二十四節気、七十二候、食材、料理、体軸、インナーマッスル、深層筋、和のフィットネス、肩こり、腰痛、旬、呼吸法、日本舞踊、能、狂言、歌舞伎、

和のチカラは日本人に内在する意識のDNAを掘り起こす情報を提供します。

小左衛門 蔵訪問

小左衛門 蔵訪問

昨日訪問した「小左衛門(中島醸造株式会社)」
敷地3000坪の大きな蔵でした。
門には立派な杉玉(すぎたま)が架かっています。
杉玉は新酒ができた合図で、最初は青々とした緑の玉です。
新酒の熟成とともに杉の葉も枯れ、茶色になってきます。
杉玉の色の変化とお酒の熟成度をかけた
まさに日本的な表現です。


画像の説明画像の説明


最も売れているのは
小左衛門 特別純米 信濃美山錦
画像の説明
さっぱりとした飲み口で料理にも合わせやすい。

小左衛門 山廃純米 播州山田錦
画像の説明
山颪(やまおろし)廃止なので藏に住み着いた菌の
影響を受ける個性的な味わいです。
まさに蔵を代表するフラッグシップ。
苦手な方も多いかもしれませんが私は気に入りました。


当主が長男さん
営業担当で海外展開にも力を入れて見えます。
今回は出張中でお会いできませんでした。


杜氏が次男さん
今回丁寧に蔵の案内をしていただきました。
非常に熱意の感じられる方です。
見学の後、近くにある私の知人の農場の見学にも
お付き合いいただきました。


お世話になりました。

コメント



認証コード0133

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional